リフォーム自己診断チェック

このエントリーをはてなブックマークに追加 良かったら「いいね!」
リフォーム自己診断チェック
問1 現在の住まいは、築何年ですか?
  • 築1年未満
  • 築5年未満
  • 築10年未満
  • 築15年未満
  • 築15年以上
問2 住まいの傷み具合はどれくらいですか?
  • 全くないまたは補修済
  • 壁や床にひび割れが見られる
  • 床を歩くときしむ音がする
  • 雨漏りするところがある
  • 老朽化していて崩れそう
問3 冬場の状況で最もあてはまるものは?
  • 部屋中快適に過ごせている
  • 暖まりにくいことがある
  • 湿気が多くて困っている
  • 隙間風が入ってくる
  • まったく暖まらない
問4 お風呂場で最もあてはまるものは?
  • ユニットバスで換気も行き届いている
  • ユニットバスだが浴槽が狭い
  • 浴室内が暗い
  • 浴室がいつも寒い
  • ユニットバスではない
問5 キッチンで最もあてはまるものは?
  • 家事がしやすく導線も考えられている
  • ある程度動くが家事で困ることはない
  • キッチンが暗くて少し不便
  • 食材を切るスペースが狭い
  • 収納スペースが足りない
50点以下は注意しましょう!
15
90点以上は、現時点でリフォームの必要はないでしょう。
55点~85点は、リフォームを考えだす頃かもしれません。傷んでいるところがないか、業者に確認してもらうと良いでしょう。
30点~50点は、かなり住まいが傷んでいる可能性が高いです。早めのリフォームプランを考えましょう。
25点以下は、リフォームの緊急性が高いです。すぐに業者へ連絡を入れることをお勧めします。
※ この自己診断チェックの結果は、リフォームの必要性を催促するものではなく、あくまでリフォームを考える上で、おおよその目安としてご判断いただければと思います。
また、診断結果がすべてを網羅しているものではなく、専門的な部分は、各リフォーム会社へご相談ください。

スポンサーリンク

【こんな記事も読まれています】
ピックアップ情報